断熱工事をより手軽に

こんにちは、ささやんです。

省エネの基本といえば、

室内の断熱効果をいかに高めるかという工夫ですが、

①窓・玄関ドア等の開口部

②天井・壁・床

この2つを抑えることがポイントになります。

①については、内窓や断熱性に優れたリフォーム用玄関ドアなど、

1日で工事が出来る商品が出ており、

徐々に普及してきています。

メーカーさん(LIXIL)もキャンペーンをやってますので、

広告を目にした方も多いと思います。

しかし、②については、

今までは断熱材を追加するにあたって、既存の壁を解体する等、

大がかりな工事が必要でした。

本来ですとかなりの費用と工期がかかるものですが、

最近になって、室内から貼るだけという断熱ボードが出ました。

それがこれ↓

KIMG3349.JPG

LIXILさんの『ウォールインプラス』です。

既存の壁に、断熱材を含んだボードを上貼りし、

その上にクロスを貼って仕上げるだけという優れもの!

断熱工事がなんと最短1日で済んでしまいます。

これなら、断熱工事がもっと手軽に、身近になりますね。

ご興味のある方、一度当店にお問合せください!